長年悩んでいる肌トラブルの対策を考えてみる

 

8年前20歳ごろから病院勤務を始めて、夜勤勤務に入るようになってから荒れがちになりました。

 

洗顔した時に、肌がガサガサした感じが気になるようになりました。

 

最初の内は、お肌が荒れても1日しっかり寝るとツルツルに戻っていたのが、25歳超えてからは徐々に戻りにくくなりました。

 

基本的には乾燥してカサカサしているんですが、Tゾーンはテカリが目立っている感じです。

 

吹き出物やニキビは元から出来にくい体質なので、悩んだことはありませんでした。

 

あと、気になるのがそばかす・シミです。

 

お肌が色白な方なので、少しでも紫外線に長く当たると、どうしてもシミが目立ってしまいますし、出産後は特にシミが目立つようになった気がします。

 

理想は、美白で陶器のようなお肌になりたいです。

 

キメの細かいお肌に憧れています。

 

 

私が勧める対策商品

 

長期間の肌荒れを治す方法

乾燥については、ipsaのメタボライザーに変えてからは、かなり改善されました。

 

この商品はお肌に乗せた時にお肌が吸収してる!という使用感がとても良かったです。

 

数年間リピートしてます。

 

あと、朝は水だけで軽く洗顔して洗いすぎないようにしています。

 

以前、洗顔はしない方がいいと聞いたので、ふき取り化粧水で拭くだけにしていたことがあります。

 

意外と肌の調子は良好を維持していました。

 

夏はさすがに洗顔フォームを使いましたが。

 

洗った感が欲しくて、いつの間にか洗顔フォームに戻りました。

 

運動でよかったのは、ホットヨガです。

 

代謝がもともと悪かったので始めました。

 

サラサラの汗を大量にかけます。

 

ホットヨガをしているときは多少の不摂生をしてもお肌はツルツルを保っていました。

ニキビを治すための対策術

 

三年前ぐらいから、頬にニキビができるようになりました。

 

生理前には必ずにきびができます。

 

最初なかにうみをもっと白ニキビができます。

 

うみが出たら赤ニキビになります。

 

そこから治るのに一か月くらいかかります。

 

跡がなくなるまでは何か月かかかってしまします。

 

化粧で隠せるのはかくすことはできますが、これを繰り返すとすっぴんの時肌が汚くみえるのが悩みです。

 

また、シミそばかすの気になります。

 

もともとそばかすはあったのですが二年位まえから、そばかすとは違って色が濃い目なのができました。

 

コンシーラーでカバーしていますが、明るい所や日に当たると、見えるのが気になります。

 

エステなどに行くと肌が少しは良くなるのではと思っています。

 

基本洗顔をていねいにしています。

 

長期間の肌荒れを治す方法

ニキビに関しては韓国の製品ドビョルがよくききます。

 

に洗顔後ニキビやニキビ跡につけるとすっとなじみます。

 

その後いつものお手入れをするようにしました。

 

ニキビ跡もすぐ消えきました。

 

食事は野菜肉魚果物をバランスよく食べています。

 

睡眠もしっかりとるようにしたら、肌が柔らかくなりました。

 

普段は買い物や通勤の時になるべく歩いて行くようにしています。

 

週一回くらいはバレーや好きなスポーツを仲間として汗を流すようにしています。

 

外に出かけるときは冬でも必ず日傘を持参し紫外線から肌を間守るようにしています。

 

家にいる日でも日焼け止め入りのクリームを塗り良くない紫外線が肌に届かないようにしています。